--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年08月01日(火) 記事No.3

フンガーフンガー  フランケン
ざますざますの   ドラキュラ
ウォーでがんすの  オオカミ男 ~♪


と坊やの頃にTVで徹底的に教え込まれた藤子不二雄作品の1つ
「怪物くん」
の終わりの曲の1フレーズ。出だしの一節だ。

このフレーズが今も口からカニのようにあふれんばかりのツバを飛ばしながら
出てくるのだからなんとも大人気ない。坊やは成長してもまだ坊やである。

しかし、アニメの歌が口から出るにも理由があるというもので、

ヒストリアン・I
ヒストリアン・Iエリザベス・コストヴァ 高瀬 素子

日本放送出版協会 2006-02-22
売り上げランキング : 55987

おすすめ平均 star
star訳者が…
star膝カックン
star3つの視点から

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




の入手に先頃成功したことを報告したい。まあ成功といっても長らくお待たせさせる
ことでは右に出るものはいない公共図書館での予約
がその経路だ。

この将来映画化されると言われているお話は、実はドラキュラ伝説を主眼に
おいた上下巻の長篇作というわけで、まだ読み始めて間もなく、内容云々を語るに
足らないのだが、2つ言わせてもらえば、まずは大変読みにくい印象を与える。
なるべく原書に沿って翻訳をしたと信じたいのだが.......この辺りは先へ進まないと
なんともいえない。さてもうひとつはこの分厚い書籍を手にするたびに

棺桶から黒のタキシードに蝶ネクタイ姿で
「ふぁ~、よく寝たざます!」

とポマードをべっとり付けてTV画面に登場する「怪物くん」のドラキュラが
頭に浮かび上がってくるのだ。そう、ざますざますのドラキュラだ。

さらには高級なワイングラスに注ぐと案外お似合いの「怪物くん」ドラキュラの
大好物トマトジュース。
もちろん本書の物語ではドラキュラがトマトジュースが大好物などとの記述はない。
ないのだが、こちらとしてはスギ薬局で先日購入した
カゴメの「トマトジュース」をワイングラスに入れる気のいれよう。
ええい、なりきってしまうざます!

ところが、なりきるもなにも、本書は決してドラキュラが主人公ではないざます!
約500年前のとある「伝説」を利用した一物語をちょっとばかり利用しているだけ
なのざますから....
なのにワイングラスにトマトジュースと準備ばかりが先行。
とんだ早とちりざます!


ヨーロッパのルーマニアというお国にワラキアという地域があるざます!
そこで500年ほど前にその地域を支配していたヴラド・ツェペシュという人物が
自分の家臣や当時彼らの敵で、現在のイスタンブールを制圧したばかりの
オスマン=トルコ帝国の捕虜達をことごとく拷問したざます!
怖い話ざます.....
けれどこれが史実かどうかと言われると実を言うと疑わしいざます!

その疑わしさを本書のごとくうまく利用したもうひとつのお話があるざます!
それが

吸血鬼ドラキュラ
吸血鬼ドラキュラブラム ストーカー Bram Stoker 平井 呈一

おすすめ平均
stars映画とはだいぶ違います
starsまさに「ドラキュラ」の原点(原典)
stars私の読み方
stars吸血鬼ドラキュラ
stars吸血鬼ドラキュラ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今から110年ほど前に著者のこの疑わしき史実をドラキュラ伯爵に置き換えて
十字架嫌いやれ日光嫌いやれ、ニンニク嫌いやれ、吸血鬼やれとアレンジしたざます!


だから「怪物くん」ドラキュラも十字架や日光やニンニクはダメざます!
ただしアニメだから吸血鬼という残虐性は見ている坊やに悪影響。てなわけで
トマトジュースにかえたざます!



とまあトマトジュース入りのグラス片手にすっかり「ざます」が板に付いたのだが
残念ながら夜までお付き合いできない、というのも、夜は大の苦手。

よゐこは早寝早起きが肝心というわけで、

もう寝るどー、寝るどー !!  

バタッ...........................



午後9時3分。


今度は濱口か?

スポンサーサイト
未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(5) |  記事を編集 | 

2006年08月01日(火) ポマード
♪ポマードべっちょり クールでバッチリ★

ま~ トマトジュースは ナガノ のトマトジュースが にっとは 好きです=^^=
にっと | URL | コメントを編集 | 
2006年08月02日(水) にっとどの
さすがはにっとどの。おいそがしいのに来てくださいましたな。
トマトジュースは長野。
う~む、
takam16の本当の理想はトマトジュースよりも
トマトマルかじりなんですけどねぇ~。
takam16 | URL | コメントを編集 | 
2006年08月03日(木) 当たり前じゃないですか!w
そう 丸かじりは 男のロマンです^^

できれば 昔の 甘くない 青臭いやつを がぶりと いきたいです=^^=

ナガノっていうメーカーがあるんですよ^^ 最近は バッタ屋でしか 見なくなってしまいましたが^^;;;; それが ちょっとつらいとこです^^;
にっと | URL | コメントを編集 | 
2006年08月03日(木) 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  | コメントを編集 | 
2006年08月05日(土) にっとどの
長野じゃなくて、「ナガノ」ね。

しかしどこかで聞いたことのある名前のようなそうでないような.....
関西にはないのですかねぇ。
takam16 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。